First Spear Exigent Circumstance Assault Pack Multicam レビュー

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

First Spear Exigent Circumstance Assault Pack Multicamのレビューです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

小さめなバックパックで、生地も1000Dではなく500Dが使われています。背負う事はもちろん、ショルダーバッグとしてもスリングバッグとしても使えます。ショルダーベルトが取り外せるようになっているので、付属のバンド(4本ついてきます)でプレートキャリア等へ接続して使用する事も出来ます。私はバッグが体の前に来る掛け方のスリングバッグとして使用していますが、ショルダーベルトのパッドがかなり薄い為か、片掛けだと肩に結構負荷がかかります。

生地が薄いので軽量なのが売りのようですが、そのためバッグ全体がふにゃふにゃしておりジップの開閉が少しし辛いです。私としては1000Dの生地で作って欲しいです。それかジップ周りだけでももう少し補強というか、ふにゃふにゃにならないように工夫があればもっと素晴らしい使いやすいバッグになるんじゃないかなあと思いました。

他のメーカーで似たバッグはありますが、見比べて、マルチカムが欲しかったのと、斜めがけ(スリングバッグというかショルダーバッグ)で使用したかったのでこのバッグに決めました。

(ベルクロパッチ、ダンプポーチ、ティッシュケース等は別売りです。)

写真を撮り忘れましたが、ベルクロパッチを貼る部分のベルクロはこのバッグの場合はマルチカム柄になっています。

メインコンパートメントはダブルジップ開閉で、中は仕切りやポケットは無いシンプルな構造になっています。オープンポケットがあったら最高でしたね〜

この記事はメインコンパートメント以外の部分のレビューがメインです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

このようにバッグ上部に持ち手(ハンドル)が付いており、とても便利です。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
ジップの手前に見えているベルクロはダンプポーチの物です

バッグ正面側(バッグ前面の部分とバッグ本体)に斜めにジップが付いており、ポケットになっています。購入前はどれぐらいの大きさのポケットなのか気になりましたが、買ってみてびっくり。ジップの付いている部分のバッグ全体の大きさのポケットです。大きなポケットです。深いポケットなので、小さなものを単体で入れると下の方に行ってしまい、どこへ行った???となってしまうのがちょっとしたデメリットかもですが、そこは薄型ポーチに入れる等すれば問題ないです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

バッグ前面のメイン収納スペースは正面の斜めジップのポケットとは別になっていて、収納スペースは1つですが両サイドのジップからアクセス出来ます。内部にはエラスティックバンドがあり、グレネード等を固定出来るようになっています。マチがついているので結構な容量の収納スペースです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
バッグの背面にはハイドレーションを収納できるスペースがありますが、固定されていないスポンジというかクッション板が入っており、これはちょっとどうにかならなかったのかなと思いました。
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
薄型のポーチなら入っちゃいます。便利。しかし…
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

バッグ背面の収納スペースのジップが画像のように下から上へ開ける仕様になっており、片側にしかジップが無いため、ワンショルダーでバッグが体の前に来るように使う場合は左肩にかけるようになってしまいます。私は普段は右掛けですが、左でも違和感なく使えましたが、ここも両サイドにジップを設けるか、ぐるっとダブルジップにして欲しい部分ですね。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ

バッグの本体と前面は画像のようにゴム紐で連結されており、様々な物を収納したり出来ます。私はダンプポーチとティッシュケースを入れています。すぐに取り出したいティッシュにパッとアクセス出来、サッとダンプポーチにゴミを入れられるのでとても便利です。

このアサルトパックの商品画像がどのショップも発売当時の仕様で掲載しているようで、現在とはウェビングテープの仕様が異なる画像になっています。上記ショップさんにお問い合わせした所、商品画像はプリントのテープになっていますが、2020年現在のマルチカムの仕様はジャガード織りだそうです。ジャガード織りの方がプリントテープより色合いや見た目が好きで、生地も厚くてしっかりしている気がするので私は今のジャガード織りの仕様が好きです。これで布地も1000Dになってくれたらもう1つ買っちゃいますね。(ちなみに私は上記ショップさんより安いショップをヤフーショッピングで見つけたのでそちらで購入しました、ごめんなさい…)

ちなみに、マルチカム以外にブラック、コヨーテ、グレー(レンジャーグリーン?)があるようです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
ゴミ入れ用にこのバッグのこの部分に使うために買ったダンプポーチ。

WARRIORのスリムダンプポーチのマルチカムをAmazonでイーギアーズさんから買いました。

ちょっと高いですが、ファントムさんでもお取り扱いがあるようです。

First Spear,Exigent Circumstance Assault Pack,ファーストスピア,ファーストスピアー,アサルトパック,ミリタリー,マルチカム,バックパック,スリングバッグ,ショルダーバッグ
そしてもう1つ。
ナンバーテン,NO.10,ティッシュカバー,ティッシュケース,61501HM,マルチカム
NO.10というメーカーのボックスティッシュケースです。マルチカムのこのバッグに合わせてティッシュケース(カバー)もマルチカムを探していて見つけました。1000Dの生地でとてもしっかりしています。黄色いタグもワンポイントになっていて素敵。(こうして比べて見ると500Dと1000Dの生地の違いがはっきりわかりますね)

ティッシュケースは以下のショップさんから購入しました。
ナンバーテン,NO.10,ティッシュカバー,ティッシュケース,61501HM,マルチカム
ナンバーテン,NO.10,ティッシュカバー,ティッシュケース,61501HM,マルチカム

中央にジッパーがあり、そこをフルオープンしてティッシュを中に入れる仕組みです。中にティッシュをセットしたら、ジップを少し閉めれば完成。私はボックスティッシュではなくエコティッシュ(箱が無くてビニールに入っているタイプのティッシュ)を入れていますが、画像のように開口部の位置を自由に設定できるため、エコティッシュでも特に問題なく使えます。買って正解でした。

First Spear Exigent Circumstance Assault Pack Multicamの購入にあたって香港マニアさんのブログとGoogle検索で見つけた海外の方のレビューを参考にさせていただきました。私のこの記事で記載漏れしている細かい部分の仕様などがたくさん乗っていておすすめです。ただ、記事が2011年、2012年と古いのでウェビングテープの仕様が現在とは異なっていてプリントテープになっています。あと、ベルクロも当時はマルチカム柄ではなかったみたいですね。それ以外は仕様に変更は無い…のかな?いや…もしかしたら当時は生地が1000Dだったのかも。とあるショップで『軽量バージョン』という記載がされていたので…気になりますね〜

実はかなり5.11のnitroと迷いました。nitroは以前買ったものの、ガッチリしすぎていてずっと飾ったままで、結局使わずに手放してしまったのです。

ピンクのうさちゃんが挟まっているバックパックが5.11のnitroです。今回買ったアサルトパックと構造が似ています。

検索した所、5.11 tactical all hazards nitroは上記ショップが最も安いみたいです。しかしnitroは背負う以外の使用が出来ない(肩側のショルダーベルトが外れない上にものすごく肩周りがゴツイので改造も難しそう)なのとマルチカムが無いのです。でもnitroは安くて生地は1050Dで作りもガッチリしていてジップの開け閉めはとてもスムーズです。今回買ったファーストスピアのアサルトパックと比べると、ジップの開閉に関してはnitroの方が優れています。背負って使うなら絶対5.11のnitroがオススメです。ショルダーパッドもしっかりしていて厚みがあります。ですが、私はワンショルダーじゃないと使えない人なので、徹夜で迷った結果、ファーストスピアのアサルトパックにしました。ショルダーパッド、ペラペラだけど…肩痛いけど…でも!マルチカム、かっこいい!

うん、ショルダーパッド、分厚く改造しよう。

5.11のnitroよりひとまわり大きいprimeの詳しいレビューはこちら『5.11 tactical All Hazards Prime Backpack Sandstone レビュー』

5.11のnitroの画像が乗っている記事はこちら

追記 5.11のnitroやprimeのブラックを以前持っていましたが、コーデュラナイロンのブラックは結構ホコリが目立ちます。バリスティックナイロンだとホコリは殆ど目立ちませんのでバリスティックナイロン生地のバッグはオススメです。

以下、バリスティックナイロンでは無いですがお気に入りだったバックパックです。


商品画像のバッグ内部の色は茶色ですが、実際はグレーです。

バリスティックナイロン バックパック ミリタリーで検索して見つけたバッグ


バリスティックナイロンと商品説明にありますがどうだろう…

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク